泥のにおいもわからない

へっぽこ貧乏女子が侘しい日常やうだうだと考えていることを淡々と吐き出します。

【うろ覚え】トワイライトエクスプレス乗車記その4~A個室ロイヤルルームの中はこんなだ~

念願叶ってトワイライトエクスプレスに乗車し、ウエルカムドリンクの小樽ワインでウハウハ浮かれて貧乏根性発揮して残りのワインを家族への土産にとっといたところまでが前回のあらずじ。今回はお泊りしたA個室ロイヤルルームの中をご紹介します。

【うろ覚え】トワイライトエクスプレス乗車記その3~いよいよ乗車!~ - 泥のにおいもわからない

 

A個室ロイヤルというと、トワイライトエクスプレスのシングルルームの中で最高ランクのお部屋でございますよ奥さん。室内は1人ならば十分その場で踊れる広さです。

f:id:taka41064yamamura:20150301161421j:plain

……ぜ、全然広そうに見えないけど、ほんとうに踊れるから! 踊ったから!!

でっかい窓とかわいらしいカーテンに、ベッドになるソファ、折り畳み式の机が2つとこれまたかわいいランプと椅子。ソファの材質は普通の列車の座席とおんなじだと思います。ごつい肘掛けはこれが単体でポンと置いてあるだけで自由に動かせます。

f:id:taka41064yamamura:20150301161828j:plain

 壁面のランプ。かわいい。優雅。

f:id:taka41064yamamura:20150301161945j:plain

ボケボケの写真ですが、靴は入り口に土間みたいなスペースがあるのでここで脱げます。フカフカで気持ちいいロゴ入りスリッパがありますぜ旦那!!

f:id:taka41064yamamura:20150301162326j:plain

廊下側の窓と、上はスペアの寝具と布団が収納してあります。夜に使う分はソファの上にきっちり畳んで置いてありましたよー。ちなみにこの窓、廊下から室内は丸見えなのでほとんどカーテン閉めっぱなしにしてました。

f:id:taka41064yamamura:20150301162623j:plain

全身鏡、ドライヤー、食堂車へつながる電話(たしかパブタイムにルームサービスが注文できたはず、あとはスタッフさんとの連絡に使ったりもするのかな)、テレビとオーディオの操作盤。なんと3チャンネル放送で映画2本見ることが出来ます。のこり1チャンネルは車内の利用案内が流れます。オーディオも4チャンネル放送あり、クラシック、ジャズ、邦楽、洋楽をBGMとして流せますよ!

f:id:taka41064yamamura:20150301163555j:plain

鏡の横の扉を開けるとトイレ&シャワールーム。シャワーは20分まで使えます。お湯もちゃんと暖かくて丁度良い水流で出てきました。で、この狭いスペースに洗面台とトイレもあるのですが……

f:id:taka41064yamamura:20150301163735j:plain

シャワールーム入って右側にあるこれ。これが洗面台&トイレです。使い方は……

 

f:id:taka41064yamamura:20150301163854j:plain

なんと開閉式。それぞれのレバーを引っ張るとガチャンと音を立ててこんな風に姿を現します! 使った後に洗面台や便器に溜まった水はどうなるのだ?! と思いましたが、しまう際にサラサラ~と奥の排水溝へ流れていくので外にこぼれる心配はありません(当然)。なかなか面白い仕組みでした。

ちょっと時間が無くなってきたのできょうはここまで。次回は車内での出来事などつらつらと書いていく予定です。

 

イザベラ・バードの日本紀行 (上) (講談社学術文庫 1871)

イザベラ・バードの日本紀行 (上) (講談社学術文庫 1871)

 
イザベラ・バードの日本紀行 (下) (講談社学術文庫 1872)

イザベラ・バードの日本紀行 (下) (講談社学術文庫 1872)