泥のにおいもわからない

へっぽこ貧乏女子が侘しい日常やうだうだと考えていることを淡々と吐き出します。

【うろ覚え】トワイライトエクスプレス乗車記その2~小樽と札幌弾丸ツアー~

前回の続きです↓ トワイライトエクスプレスの切符を獲得しいよいよ北海道へ向かいます。

【うろ覚え】トワイライトエクスプレス乗車記その1 ~切符獲得まで・無職で良かったね~ - 泥のにおいもわからない

 

獲得した切符は札幌発大阪行きの上りでしたので、まず北海道へ行かなければなりません。せっかくの北海道旅行なので何泊かして色んな地域を巡りたかったのですが、貧乏な無職にそんな余裕はないので乗車日の前日に飛行機で向かい、小樽と札幌だけブラブラすることにしました。

 

6月上旬、関西国際空港からピーチ航空で新千歳空港へ向かいました。

京都市在住ですが関空まで一番安く行けるルートを調べると阪急~大阪市営地下鉄南海電鉄の格安きっぷが販売されていましたので、これで行きました。1,230円也。

関空アクセスきっぷ|お得な乗車券の詳細|阪急電鉄

京都だとJR京都駅から関空特急「はるか」が出ていますけど自由席でも片道3,000円以上かかりますからね、これはお得。

しかしこれ安いのは良いけど自宅から2時間半くらいかかった気がする……疲れるわ。

関空に来たのは初めてだったので時間までぶらぶらと探検。ワインの試飲に捕まってほろ酔い状態になったり、ラウンジの大人な空間にドギマギしながら無料のコーヒー飲んだり、緊張してお腹壊して何度もトイレに駆け込んだりしてました。

そんなこんなで飛行機に乗り約2時間で新千歳空港到着。着いたのは確か15時台だったはず。

新千歳空港も探検したかったのですが小樽行の列車の時間が迫っていたので急いで駅へ。快速エアポートに乗って小樽へ向かいます。あ、列車の入り口に段があって、かつ両側に風よけの仕切りがあったのが、関西の列車では見かけないので(たぶん)面白かったです。

そして、窓からのこの景色。海のすぐそばを走っている! 盆地育ちには感動の光景ですよ奥さん!!!

f:id:taka41064yamamura:20150220202824j:plain

 

小樽へ着いたのは17時過ぎだったか。すでにうっすらと暗くなっていました。

なんとなく洋館が見たいと思っただけで全く事前情報を仕入れていなかったので、観光案内所の方に地図をもらい、洋館が多く並ぶエリアと小樽運河を散歩することにしました。

途中、国鉄時代の「手宮線跡」を歩きました。線路の横が遊歩道になっていて、地元の方々が散歩や通勤・通学帰りなどで歩いておられました。手宮線の詳しい説明は舌の写真の案内版を見てね(丸投げ)!

f:id:taka41064yamamura:20150220204038j:plainf:id:taka41064yamamura:20150220204053j:plain

 

そして、肝心の洋館と小樽運河ですが……なんだろう、特に感想が無い(爆)。洋館とかレトロ建築と呼ばれるものが好きなので、もちろん個々の建築物にはとても魅かれましたが、まち全体の雰囲気はごくごく普通の地方の港町で、そこに古い洋風建築がぽつぽつと建っているというだけで。その建築物も飲食関係や土産物屋など観光向けの店舗として沢山再利用されてますが、看板や内装に建築物の良さを活かそうという気概があまり感じられない。小樽というと観光に力を入れてそうなイメージがありましたが、実際歩いてみると観光スポットの中にいても、ここは地元の生活の場であるという空気感が強かったのでちょっと意外に感じました。

そうそう、小樽駅は番線表示とランプがとても素敵。あとJR北海道の駅は琺瑯看板が現役で活躍中でこれも可愛い。

f:id:taka41064yamamura:20150220214341j:plainf:id:taka41064yamamura:20150220214401j:plain

 

ワインバーで美味しい小樽ワインと晩ごはんを食べて札幌へもどり、すすきののビジネスホテルで一泊。翌日はトワイライトエクスプレスの乗車時間まで札幌観光です。

 

朝ごはんは札幌場外市場で朝からお寿司。食べログで高評価のお店でしたが正直言って全国チェーンの安い回転寿司とたいして変わらなかったよ……でもセルフサービス無料の三平汁はびっくりするほど美味しかった。

続いては円山公園をお散歩。動植物の知識は全くありませんが、なんだか木々や鳥の鳴き声が京都とは全然違う! と感動しながら散策しました。後で知りましたが、ここは原始林が広がっている場所なんですね。札幌の中心部で北海道独特の自然が感じられるとは思わなかったのでうれしかったです。

f:id:taka41064yamamura:20150220211616j:plain

 

……なんか思ってたより長文になってきたのでここからは駆け足で、手短にまとめよう。

えー、公園散策の後は隣の六花亭でお土産選びと喫茶室で休憩。ここが飲み物もケーキもお手頃価格で、コーヒーは210円くらい?で、写真の写真のプディングケーキは300円だぁ!!

f:id:taka41064yamamura:20150220212226j:plain

甘いもの食べて満足した後は市電(路面電車)に乗って一周しました。路線が円になってて札幌の中心部をぐるりと一周できるのです。電車や車窓の風景を写真に取ってたはずなのですがデータがどこかへ行ってしまった! おまけに私の前の座席に座ってた電車好きの男児とおばあさまの会話が可愛くてそれ以外の記憶が全然ない。Oh……

 

お昼ごはんがわりに食べたのは雪印パーラーのスノーロイヤルスペシャル700円。昭和43年に天皇・皇后両陛下のために特別に作られたアイスとして有名ですね。口に入れると濃厚な乳脂肪とたっぷり含んだ空気が舌の上で優しくとろけます。口当たりが良いので普通のアイスのようなキンとする冷たさを感じません。すごかった。

f:id:taka41064yamamura:20150220213223j:plain

美味しいものを食べた幸せを噛みしめつつ、札幌駅へ向かいました。

 

さて、だらだらと長文を書いたわりに全然大したことない内容でしたが、次回はいよいよトワイライトエクスプレスに乗車します!前置き長すぎぃ!