泥のにおいもわからない

へっぽこ貧乏女子が侘しい日常やうだうだと考えていることを淡々と吐き出します。

次の秋までさようなら【なごり雪見だいふく】

マンマがおやつに買ってきてくれた桜味の「なごり雪見だいふく」。

f:id:taka41064yamamura:20150310195236j:plain

最初パッケージを見た時は「なごり」の3文字は目に入らず「桜味か、ほ~ん」とそのまま蓋をべりっと開けて食べようとしたら……

 

f:id:taka41064yamamura:20150310195304j:plain

皆さまと秋まで1度お別れする事のなごり惜しい想いをこの商品に込めました。

 

……ん? なんだって? あれ、もしかして「雪見だいふく」って季節限定商品なの?!

いきなりお別れのあいさつされちゃった衝撃を受けたままスマホで検索すると、どうやらコンビニ・スーパーなどで売っている2個入りの普通サイズの商品は9月~4月までの限定販売らしいです。

 


夏は売ってないって…?雪見だいふくはやっぱり"冬のアイス"だった - NAVER まとめ

 

ちなみに小さいサイズの9個入りパックは通年販売とのこと。そうそう、うちは一年中マンマがこの9個入りのほうを買ってくるから、通常サイズが夏の間姿を消すなんて気づかなかったよ。

 

で、きょう食べたさくら風味の「なごり雪見だいふく」。中の桜餡が滑らかで桜の風味もかなりしっかり、そしていやらしくない程度にしっかりと濃い甘さで、本当に和菓子を食べているようで美味しかったです。

ちなみに雪見だいふくは中のアイスも外のおもちもトロトロになるくらいまで待ってから食べる派です(突然の主張)。

しかし、そうか……普段2個パックの雪見だいふくを自ら買い求めることは無かったんだけど、季節限定と判明すると「今のうちに堪能しないと」という気になって食べたくなってきてしまうという……まんまと戦略にはまってしまいそうです(笑)。